ビジョン

経営理念

福祉を通じて誰もが輝ける地域社会を創造する

リラックスグループは、福祉事業を通じて、健常者も障がい者も、大人も子どもも地域で暮らすすべての人、誰もがその存在価値を認めあい、個性を尊重し、一人ひとりがいきいきと輝いている地域社会を創り出し、地域を明るく元気にしていくことを目指します。(画像拡大)

基本方針

・私たちは、仕事を通じて社会に喜んでいただけるサービスを提供します。

・私たちは、仕事を通じて社会に選んでいただける人材を育成します。

・私たちは、仕事を通じて誰もが必要とされる地域社会を構築します。

行動指針

・良い環境は自分でつくる、仕事の基本6Sを徹底します。

・自分の立場でなく、組織全体の目線を持って「報・連・相」を徹底します。

・会社の顔であることを自覚し、地域に愛される行動を徹底します。

・相手を思いやり、その人の「こだわり・個性」を尊重します。

・コスト感覚を身につけます。

・すぐやる。スピードが命。

代表者メッセージ

これからの時代は、自分達だけが良いという価値観から、人を認めあい思いやりのある社会作り、皆に活かされながら共存しあう社会が必要になってくると思います。
今後、高齢化や少子化が進む中、働き手も不足し、外国人労働者の受け入れなしでは考えられない時代となり、多様な人たちとの関わりが必要な時代になってきます。
 こういった背景の中、私たちは福祉の仕事を通して、それぞれの個性や特性を活かし、誰もが必要とされる、誰かの役に立てる人材を育成し、支援につなげていかなければならないと思っています。
企業経営、人材育成をよく石垣にたとえますが、人の特性を表すのに石にたとえると、一人ひとりに「これはできる」「これはできない」という色々な個性がありますが、本当に大事なのはその個性で、自分を安定させるために自分と異なる形が必要です。ありとあらゆるものすべてに重要な役割があるのです。
 社員においては、「私たちがこの地域を明るく元気にしていくんだ」という想いを持って仕事に取り組むよう指導しています。社員一人ひとりが社会に守られ、育てられていることに感謝し、利用者様がその人らしい生活が送れるようにサービスを提供し、その中で多くを学び、気づきをいただいて誰もが必要とされる地域社会の中でやりがいや目標を発見してほしいと思います。
 また、福祉とは言い換えれば「思いやりの心」であり、福祉をやっている私たちだけでなく、誰でも出来ることを福祉に取り組んでいる私たちが手本となり、思いやりのある地域社会を作り、多様な方達が受け入れられ、誰もがお互いを認めあえる新しい価値基準を作っていきたいと考えています。

生涯支援体制

「生涯支援体制の確立」
福祉サービスを通し、⼀生涯にわたる⽀援を⾏える体制を整えていきます。一生涯にわたる支援を一人でも多くの方に届けていきたい。その支援の輪を広げていきたいと思っています。
その人の将来を見据え、成長や変化に対応できる切れ目のない支援体制を構築する。いつも寄り添い、高い価値観を持ち、共に成長でき、社会に必要とされる企業になる。

個人情報保護方針

1.個人情報

個人情報とは、個人に関する情報であって、特定の個人の識別が可能な情報を言います。その情報に含まれる氏名、生年月日 その他の記述または個人別に付された番号、記号その他の符号、画像もしくは音声により、当該個人を識別できるもの、及び その情報を識別できるものを含みます。ここでいう個人とは、次に掲げるものを指します。 (1)当社の利用者 (2)当社 事業の協力者及び参加者 (3)当社の役職

2.個人情報の収集及び利用

当社は、当社が行う訪問介護などの提供に必用な利用者の情報や当社が事業推進のために個人情報を収集する場 合、収集時に通知した利用目的の範囲内でのみ利用します。

3.個人情報の管理

当社は、個人情報の漏洩、紛失、不正アクセス、破壊などの安全管理のため、必用かつ適切な対策を講じて個人情報を適 正に管理します。

4.個人情報保護に関する関係法令の遵守

当社は、個人情報の保護に関する法律等関係法令を遵守し、当社の個人情報取扱規程に基づいて個人情報の保護に取 り組みます。

5.個人情報の預託

当社は、個人情報を外部に預託する事があります。個人情報を預託する場合は、適正な取扱を確保する為に契約を締結し、 実地状況の点検を行います。

6.個人情報の開示、訂正、又は削除

当社は、個人情報の主体(本人)及びその代理人から、個人情報の開示、訂正、又は削除を求められた場合は、調査の上 遅滞なくこれに応じます。 当社は、本人の承諾を得ないで個人情報を第三者に開示いたしません。

7.個人情報保護の維持、改善

当社は、個人情報の適正な取扱が行われるよう、役職員への個人情報保護に関する教育を継続的に実施します。また、常 に適切に個人情報の保護を行うために、取り組みの見直しを図ります。

▲Page Top